立花証券「e支店」とアフィリエイト提携できるASP-株

こんにちは。提携できる.comにようこそ。この商品とアフィリエイト提携できるASP(提携可能ASP)をご紹介します。

アフィリエイトではASPとの登録が必要です。立花証券「e支店」との提携も同様になります。

立花証券「e支店」と提携できるASPはこちら(「使うから貯めるへ」を応援するアフィリエイトプログラム)になります。

立花証券「e支店」ってなに?

立花証券「e支店」にどのようなイメージを持っていますか?要約すると立花証券「e支店」は創業60余年の老舗証券会社である立花証券がご提供するインターネット証券取引サービスです。

このサービスは以下の特徴を持っています。サービスの特性をよく知り紹介すべきかどうか検討しましょう。

アフィリエイトで提携するのは簡単なのでとりあえず提携してから考えればいいと思うけどね

立花証券ってどんな会社?お陰様で創業66年1953年(昭和28年)に「桐一葉・落ちて天下の秋を知る」でスターリン暴落を予測した石井久が設立した証券会社です。投資家の皆様と共に歩み創業66年になりました。

健全な財務体質お客様に安心して取引いただけるよう創業時より一貫して自己資本の蓄積に取り組んでまいりました。この財務体質の強化により自己資本規制比率は、816.9%と高い水準を維持しています(2019年9月末現在)。

各社の自己資本規制比率は下記ページの一覧(PDF)で参照できます。日本取引所グループ「総合取引参加者の自己資本規制比率」自社開発システム取引システムは自社開発のシステムです。

オープン系システムで取引コストを大幅に削減し、大口信用よりもお得な条件を実現できました。(https://www.e-shiten.jp/lp/affiliate/index.html?utm_source=AT&utm_medium=affiliate&utm_campaign=201802)

もしあなたが証券口座についてサイトで時々触れるなら一回試しにリンクを貼ってみてはどうでしょうか。

アフィリエイターから見て立花証券「e支店」はどうなのか

まあ立花証券「e支店」はまだそれほど有名とは言えないのかもしれません。知る人ぞ知る程度かな。でもだからこそ競合性が低いとも言え、みんなが取り扱っていないうちに扱った方が売れやすい面もあるからです。

まあまあいいんじゃないですかね。まあやってみないとわかりませんよ。

紹介してみたら売れたという事は意外と多いですよ

なぜ立花証券「e支店」と提携したほうがいいのか

提携した方がいい理由

ブログで紹介したら思わぬ収益が発生するかもしれないですし、試しにセールスして見るというのも手だと思いますよ。

これをブログで紹介するか迷っているなら貴サイトの興味の向く方向にもよるのではないでしょうか。それに今だけじゃなく将来の可能性もある一定考慮することも必要になるのではないでしょうか。

ASPの管理画面の見方を覚えれば売れ筋ランキングが見れる場合もあります。これが意外と使えるんですね。ASPに登録してみるとわかることも多いので登録をおすすめします。

自サイトの読者にフィットすると思ったら試しに提携して紹介してみましょう

競合が少なくて行けそうなら、こちらで提携できますよ。下記よりどうぞ。

アクセストレード(Access Trade)について簡単に解説

アクセストレード(Access Trade)とは

アクセストレード(Access Trade)は株式会社インタースペース(Interspace Co.,Ltd)が運営するASPです。

美容や金融系、アプリなどに強いみたいです。管理画面の情報量は少ない気がしますがなかなかしっかりした会社ですよ。特に美容系などを紹介する方にはおすすめです。

この商材とアクセストレード(Access Trade)で今すぐ提携するには!

アフィリエイト商材は複数のASPにまたがっている場合が多いけど、一番報酬が高いところを原則として紹介しているよ

報酬、または商品の取り扱いは記事投稿時点のものです。また少し前後して、取り扱いが終了する場合もあるので了承の上登録するか決めてくださいね。

他の商材について調べる場合はこちらから

アフィリエイトで提携できるサービス一覧
提携できる.comおすすめASPランキング
第一位 ★★★★★ A8.net

第二位 ★★★★ もしもアフィリエイト

第三位 ★★★ afb(アフィb) カンファレンスバナー

第四位 ★★★ アクセストレード アフィリエイトのアクセストレード

第五位 ★★ 【バナーブリッジ】

Author: 提携できる.com管理人

   

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)